車買取業者への来店査定の特徴と流れ

車買取一括査定ガイドは車下取りで損しない必読情報です

来店査定の特徴と流れ


来店査定というのは車買取業者に車を持ち込んで査定を受ける方法です

 

出張査定だと業者ペースになるので、あえて持ち込みという方法を選択する人がいるのです。
持ち込みなら自宅に業者を招くことがないので、複数業者に持ち込みして比較査定を受けやすいメリットもあります
今はネット査定も登場していますが、詳細な金額を知ることはできません。
車を見せない状態で金額を算出するわけですから、ギャップが生じるのは当然のことでしょう。

来店査定にかかる時間は10~15分程度であり、その場で金額がわかります。

 

車買取業者に売る前には洗車をしておくのが好ましいので、来店査定前にも洗車をしておきましょう。
納得のいく金額が提示されたら、すぐに売却するのが好ましいからです。
金額は時期により変動し、売却を先延ばしすれば低くなるのが普通です。

 

いきなり来店査定を受けることに抵抗がある方は、ネットで相場を調べておくのもよいでしょう。
相場を把握しておくことで、車買取業者との交渉を有利に進めることができるのです。
来店査定で最初に提示される金額は、相場よりも少し低いことが多いです。
そのまま売却すると損をしてしまうので、他社の金額を引き合いに出して交渉をしていきましょう。

 

車買取で失敗しない為の情報まとめ

↓  ↓  ↓  ↓

車買取前に読む必読情報

 

 

タグ : 

車買取の基礎知識

この記事に関連する記事一覧