ワゴンRの買取

車買取一括査定ガイドは車下取りで損しない必読情報です

ワゴンR


軽自動車トールワゴンの元祖といえば、スズキが1993年から製造販売しているワゴンRです。

現行型は2012年に登場した5代目に移行しており、トールワゴンの機能性の高さを継承しつつ、さらにSUZUKI GREEN Technologyの第一弾として、「ENE-CHARGE」や「ECO-COOL」などの低燃費技術が導入されその魅力を増しています。

最新モデルのJC08モード燃費は32.4km/Lと、ハイブリッドカー並の低燃費を実現しています。

 

ワゴンR中古車の買取相場は、どの年式の車も他車と比べると高額買取が期待できます

 

この理由は、中古車市場において、軽自動車の人気は非常に高く、高級車と変わら無いような値段で売られていることも少なくありません。その中でもワゴンRは人気が高いので、買取相場も高値で安定しているわけです。

 

しかし、相場よりもさらに高く売るためには、多少の工夫が必要になってきます。たとえば、ディーラーの下取りではなく、車買取一括査定を通して売ると良い結果が生まれることが多いです。下取りは便利なのがメリットですが、高値を期待することは難しく、逆に下取り手数料が請求されてしまいます。

それに対して、車買取一括査定は複数の買取業者が一斉に査定するために、相場を上回る買取価格になる可能性が高く、初めての人でも難しくはありません。

 

車買取で失敗しない為の情報まとめ

↓  ↓  ↓  ↓

車買取前に読む必読情報

 

 

タグ :  

人気車種の車買取相場

この記事に関連する記事一覧